ALASKAのスノーボード、スケートボードシーンをリードする≪BOARDERLINE ALASKA≫が、
今年も6月7日〜6月19日にサマーキャンプを開催しました。



このキャンプ、元々は子供好きのショップオーナーScott Liskaが子供達の為に、
「好きなだけスノーボードを出来る環境を」と始めた2週間のお祭り。

今ではJ.B. Deuce Productionとして活躍するJesse Burtner(ジェシー・バートナー)と、
Jason Borgstead(ジェイソン・ボーグステッド)のこの2人がメインのコーチとなり、
子供達だけでなくアメリカ各地からのスノーボーダーが参加するビッグイベントに。

このBARDERLINE ALASKAのチームライダーとして、
雨宮康平(HEAD snowboards)が日本人参加者をエスコートして6年目。

『このキャンプ(ツアー)の一番の楽しみは、
今年の夏は「おあずけ」になったんですが、冬と変わらないコースをフリーライド出来る事なんです。
もちろん非常に整備が行き届いたパークも氷河の上にレイアウトされていますし、
スノーボーダー一人一人が自分にあったライディングを楽しめます。
キャンプ自体はすごくほのぼのとしてるんで、
「ガツガツスノーボードと言うよりも短いアラスカの夏をのんびりと過ごしたい」という人には最高です。』

少人数限定の参加になりますが、このレポートを見て「あ〜、いいな〜」と思った人は要チェックです!

レポートページ ⇒ http://blast50.cool.ne.jp/03camp_report/top.htm

≪BOARDERLINE ALASKA SUMMER CAMP≫に関するご質問・お問い合わせ:
キースエンタープライズ / 06-6202-6977
FUN RIDE ALASKA  / http://www.hilari.jp/fun_ride_alaska/

*現地参加は出来ませんのでご注意を。