スノーでは林 マグン 正久らが在籍している湘南のチーム「LINE」のバンドとして、
横ノリ系スポーツ界で活躍してきたあの「NO END WHY」(ノー・エンド・ワイ)が、5月6日をもって惜しくも解散した。



NO END WHYは先月初旬にニューアルバム「ONE PEACE」を発売し、
そのセールスも好調で、今月末からはレコ発ツアーで全国を周る予定だっただけに、
この突然の出来事に関係者の動揺は隠せない。



今後のメンバーの動向としては、ボーカルのDAISUKEと、ギターの610-changは未定、
ギターのAKILAとベースのHAYA-SUNは共にバンド「FLY-81」(フライハイ)として、
ドラムのHASEはバンド「4-st」(フォースト)としてそれぞれ活動していくことになっている。

予定されていたNO END WHYレコ発ツアーは全てキャンセルとなっているが、
一部のライブハウスでは代わりに「FLY-81」が出演するところもあるようだ。

別々の道を歩き始めた彼らだが、これからも変わらずに応援していこう!
http://www.noendwhy.com/
NO END WHYより最後のお知らせをさせていただきます。

5月6日をもちましてNO END WHYは解散させていただくこととなりました。
解散に伴い、予定されていた「SUM41」札幌公演、ONE PEACE TOURの全てがキャンセルとなりました。

SUM 41の公演、ツアーのために動いて下さったたくさんの方々、関係者の皆様、
ツアーに出演を依頼していたバンドの皆様、ライブを楽しみに待って
くれていた皆様方に多大なるご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます。

急な報告ではありますが、メンバーのなかでは今回のツアーを最後に「解散」ということを決めた上での活動でした。
解散を決めた後も精一杯活動し、練習もし、ツアーに向けて動いていました。

今まで応援してくださった方々へのお礼も込めてTOURは最後までやり遂げようと決めていましたが
様々な面で限界の状態で活動していた為、その意識をツアーまで持ち続ける事ができませんでした。

今の状態ではどうしてもステージに立つ事はできず、やむを得ず急遽解散という形をとらせていただきました。
勝手な話で大変申し訳ありませんが、これが事実です。

’96の結成より、今までお世話になった方々、応援して下さった方々には、いつか何かのかたちで
お返しできるように個々で頑張っていきますので、よろしくお願いします。

今まで本当にありがとうございました。

2003.5.9 NO END WHY一同