見頃を迎えた治部坂高原スキー場のユリの花

阿智村浪合の治部坂高原スキー場でユリの花が見頃を迎えている。好天に恵まれた30日は、青空に映える鮮やかな花を家族連れらが楽しんでいた。


ユリが咲くゲレンデは標高約1200メートル。黄やピンクなど5種類、約2万株のユリが植わる。愛知県豊田市から家族3人で訪れた伊藤由美さん(36)は「日差しは強いが、風は爽やかで気持ちいい。カラフルな花がたくさんあってきれい」と話していた。

ユリの花は8月10日ごろまで楽しめるという。ゲレンデはその後、キバナコスモスやコスモスが順次、見頃を迎える。入場料は300円(小中学生200円)、リフト代は500円(同400円)、未就学児は無料。
(47CLUB)