それはMack Dawg(マックダウ)ことMike McEntire(マイク・マッケンタイア)が、
今年ウィスラーで行われたTransWorld SNOWboarding Industry Conference
(トランスワールドスノーボーディング産業協議会)でのTranny Award(トラニー賞)でその場にいた人達を固まらせた瞬間だった。


Dawger, Walker, and Sean Kearns.

毎年トランスワールドスノーボーディング・インダストリー・カンファレンスでは、
トラニーアワードというスポーツにおいて多大な影響を与えた人たちに贈られる賞がある。

マックダウは影響力をもったフィルムを制作したことを評価され、
Standard FilmsのMike Hatchett(マイク・ハチェット)と共にトラニー賞が贈られた。

彼のスピーチは感動的だった。
友達、家族、昔のパートナー、現在のパートナー、ライダー達に感謝すると共に、
Four Star Distributionとのパートナーシップを終えたことについて明白にした。

そして今シーズン亡くなったスノーボーダー達を忘れてはいけないと観衆達に呼びかけた。
「彼らを生かす唯一の事は、語り続けることだ。」とJeff Anderson(ジェフ・アンダーソン)のフィルムを上映した。
悲しみに暮れた観客は沈黙になり、中には涙を流す者もいた。

そしてMack Dawgが書き上げた詩がある。

しかし彼は自分の書いた詩を読み上げるのに言葉がつまったが、
彼は発表の為にトランスワールドにその詩を渡した。


The Warriors Way

The distant drums pound the voices are low
I struggle to find words for the legends that grow
With ideals to protect on a path so pure
The poison of mediocrity must be obscured

Although they have fallen they still push us forward
No compromises, perfection explored
Their battles were waged on the highest of peaks
Our sacred ground no place for the weak

Soaring high into the lofty clouds
No compromises ever allowed
Their lives so vibrant it is plain to see
The path of perfection is what they did seek

Their spirits have reached the highest ground
Where stakes can be deadly let these words resound
It is our remembrances that keep legends bold
So band the drum loudly let their stories be told

I Will Never Forget

MM2003
戦士達の道

遥か彼方のドラムの音 声は低く
僕はレジェンドたちの生き様に言葉が見つからず
純粋な過去を守る理想は
平凡な悪意をあいまいに

彼らはいなくなったが 僕たちを導く
妥協はいらない 極致は探求された
戦いは最高峰で行われ
神聖地には弱者はいない

舞い上がれ高くそびえる雲へ
妥協は認められない
彼らの命は活気に満ち ごまかしがなく
彼らは極致への道を追求した

彼らの精神は最高峰へ達し
どこの元手も致命的 言葉よ響け
レジェンドを際立たせるのは僕たちの記憶
ドラムを鳴らせ 語り続けろ

決して忘れることはない

MM2003

*英語での詩のため、色々な意味が考えられます。
よってオリジナル英詩も掲載。


Mack DawgことMike McEntireより