日本を代表するトップジバーの河野真吾が5月1日付けでカナダ発、
WILDCATS魂を受け継ぐインターナショナルブランド ENDEAVOR (エンデバー)と正式に契約した。



真吾は今年開催されたSLOPESTYLE at KIJIMADAIRAの日本のトップライダー達がしのぎを削るWILDCARDS争奪戦で、
擦りだけで4位通過を果たし、観衆をうならせ、外人ライダー達からも要チェックを受けるほどのスタイル、スキルの持ち主だ。

積極的に海外へ出向き、アメリカ、カナダの大きな山でのナチュラルキッカーや、
街中のストリートでのフォトシュートでも多くの作品を残している。


Shingo Kawano.

「俺はこれからこのEndeavorで自分のスノーボードライフを共にしていく決意をしたよ!
今後滑りの拠点をアメリカに移し自分自身修行し、いい映像を残していきたい。
そしてもっとEndeavorを盛り上げていきたいんだ。とにかくヤバイブランドだからみんな要チェック!
来季、本数少ないけど絶対GETしてね、ヨロシクッ!!」

いかつい風貌、プロレスラーのような肉体だがかなりなナイスガイ、イケメン真吾が熱く語った。
(自身のコーナー「真吾の部屋」も要チェックだ!)



来季2シーズン目を迎えるEndeavorは初の日本人ライダー 河野 真吾 を迎えますますパワーアップ!

EndeavorのボスであるMax Jenke(マックス・ジェンク)は、
「俺たちのファミリーへウェルカム!シンゴ!どんどんこっちへ出てこいよ、
Scott Serfas(スコット・サーファス)のシューティングに連れて行きたいから、メールのアドレス教えてくれ!」
とかなりノリノリの様子。

来季Endeavorからますます目が離せなくなりそうだ!

問い合わせ先:
有限会社フュージョン
TEL 03-5825-8118
http://www.endeavorsnowboards.com/