大阪府警鶴見署は14日、大阪市大正区出身のプロスノーボーダー原田昭敏(30)、
同区北恩加島1丁目、工員仲村忠之(29)、
同市鶴見区茨田大宮4丁目、サーフショップ経営水谷真敏(32)の3容疑者を
大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕した、と発表した。

調べでは3人は共謀して3月10日、水谷容疑者の自宅に乾燥大麻1キロを吸う目的で持っていた疑い。
水谷容疑者は、自宅で大麻草6鉢を栽培していた疑いもあり、同署が入手経路などを調べている。