WildcatsのメンバーのDave Cashen(デイブ・キャシェン)が、
ドメスティック・ブランド Twelve Snowboards (トゥエルヴ・スノーボード)と契約した。


Dave Cashen.

『Twelve Snowboardsは、ほんの5年前プロスノーボーダー西田洋介の呼びかけに賛同した仲間12人でスタートした。
コンセプトは、一貫してスノーボーデイング。
つまり雪山の全てをターゲットにハーフパイプ・トゥリー・パウダー・ウィンドリップ・クリフ等の全てがスノーボードだという考えの中で、
売り手側のコピーやマーケティングにとらわれず、本当にスノーボードという遊びを理解してくれるプロショップと共に歩んできたのが、
Twelve Snowboardsだ。
日本人ライダーによって誕生したトゥエルヴのスノーボードは、国産ではない。
素材選びからモールド成形、製品化までの作業をすべてバンクーバー工場で行ない、
最後のベース研磨だけを日本で仕上げるという、非常に手間のかかるプロセスを踏んだカナダメイドである。』

そんなTwelveにあのWildcatsのメンバーであるデイブ・キャシェンが契約した。
デイヴのライディングは、もちろんWildcatsの最新チームビデオ「Nine Lives」でチェック出来るぞ。

Twelve Snowboardsの公式サイトは http://www.12int.co.jp/ まで。