来季よりSessionsの日本での取り扱い総代理店が�泣tュージョンへと変更が決まった。





先日レイルマスターのScotty Arnold(スコッティ・アーノルド)、
WildcatsのDionne Delesalle(ディオン・デルサーレ)の加入が発表されたばかりのあの、
ハイクォリティー、ハードコア・アウター・ウェアー・ブランド Sessions の日本総代理店が(株)サングロウから、
Endeavor, Drake, APX boots, bakoda等を取り扱っている、Fusion,Inc.へと移行した。
正式なプレスリリース及び販売店への案内は年明けになる予定だ。

常に時代の先端を走っていたウェアブランドだけに今後の展開、商品ラインナップ、
そしてチームライダーから目が離せない状況になってきた。

新たにチ−ム加入したスコッティ・アーノルド、
更にぶっ飛びカナディアン集団「Wildcats」の主要メンバー、ディオン・デルサーレらがチ−ムに加わり、
TJ Schneider(TJ・シュナイダー)ら若手も彼等の加入で刺激を受けて、ガンガン滑りこみライディングにさらに磨きをかけている。


TJ Shneider.

03/04ラインナップも新たな試みの「RECCO雪崩レスキュ−システム」対応のリフレクターが装着されたGORE-TEXラインも登場する。
本格的なスノーボードウェアーとしての地位を更に確立していくことだろう。

尚、今シーズンまでの製品については、修理などのサービスに万全を期し責任を持って�潟Tングロウが対応するとの事だ。

問い合わせ先:
株式会社サングロウ
TEL 03-3980-3681

問い合わせ先:
Fusion,Inc.
TEL 03-5825-8118

Sessionsの公式サイトは www.sessions.com まで。