robotfood afterbang title image

懐かしのムービー紹介。

2002年に発売され、多くのスノーボーダーに愛された名作のひとつ。今日のスノーボードDVDの制作における影響を与えた作品といっても過言ではない。

<作品紹介>
プロスノーボーダーからの支持を強く受けているプロダクションとして、今年注目度ナンバーワンの「Afterbang」。プロデューサーのJess Gibsonは「今までの作品にはなかった、ライダーのよりパーソナルな部分をもっと表現したかった」とコメントしているが、この作品を見れば、そのコンセプトがきっと感じられるだろう。出演しているスノーボーダーは全てトップクラスで、出演者全員が、今作品への出演を快諾し、「観る方もやる方も楽しく」という事をベースにして、ともかくテンションの高いパフォーマンスを見せている。まさに制作と出演者が一体となり、最高の作品を作り出した。

フィーチャーライダー:
Scotty Wittlake、Lukas Huffman、Gigi Ruf、Mark Frank Montoya、Mikey Leblanc、Jeff Anderson、D.C.P.、Andrew Crawford、J2、Josh Dirksen、Chad Otterstorm、joel Mahaffey、Seth Huot、Matty Ryan、Andy forgash、Chris Coulter

リリース: 2002年
時間: 30分
製作: Robot Food

サウンドトラック(アーティスト - タイトル):

  1. Talking Heads - Once In a Lifetime
  2. The Faint - Agenda Suicide
  3. The Cars - Just What I Needed
  4. Her Space Holiday - Key Stroke
  5. Stereo Total - I Love You, Ono
  6. Caesars - Jerk It Out
  7. Le Tigre - Deceptacon
  8. The Presidents of the United States of America - Video Killed the Radio Star
  9. Talking Heads - Once In a Lifetime
  10. Scott Sullivan - Scarlet Utopia