アメリカ・ユタ州を拠点とするバッグ製造業者がスノーとスケート業界に焦点を置いたバックパック、
旅行バッグ、ギアバッグの製造ラインを発表した。

このSubject(サブジェクト)と名付けられたブランドは、
その業界でも優秀なライダー達の手によりデザインされ、そしてその全てが違ったスタイルと個性を持つ。
ユニークさと個性の両方に焦点を置き、次々と何かをもたらしてくれるだろう。

「我々は、世界でも優秀なライダー達はもちろん、製品がまさにここにあるので、スノーのラインから始めたかったんだ。
それに誰にでも合うような様々なデザインをしたかった。ライダー達は終始一貫して彼ら自身のバッグをデザインしたよ。
それらは全て見た目も感じも違っているんだ。」と、ブランドマネージャーのジェイソン・キンボール氏が語る。

Subject Snowチーム:
Jeremy Jones
Mikey LeBlanc
Seth Huot
Brock Harris
Brandon Bybee
その他多数のライダー。

スケートとサーフチームについては現在調整中との事だ。
Subjectのメインとなる焦点はライダーで、全ての製品にその力となる専門性、耐久性、良質が取り入れられている。
それぞれのバッグは永久保障され、ライダーとこの業界で必須となる全ての機能が装備されるだろう。

Subjectの公式サイトは www.subjectbags.com まで。