テリエ・ハーコンセンが立ち上がり、新たなツアーT.T.R.(Ticket To Ride)を発動させる事となった。

スノーボーダー達が彼等のスポーツの未来を切り開く。

スノーボードが本来の姿に戻ります。
イベント主催者の2人のライダーと業界トップクラスの選手達の強い絆により、
ユニークかつグローバルなツアー概念を作成することによって、スノーボードの未来を形成していきます。

伝説のスノーボーダーテリエ・ハーコンセンにより発案されたThe Arctic Challengeの出場権をかけたハイレベルな戦いが
未だかつてスノーボードの世界では見られなかった形で確立されました。

チケット・トゥ・ライド(T.T.R)と命名されたこのツアーでは世界中で独立して行われてきた一流の大会でのみ
The Arctic Challengeへの出場権が争われます。


Terje Haakonsen at The Arctic Challenge.

スノーボードは純粋に選手達によって行われるスポーツです。
80年代と90年代前半におけるスノーボーディングの歴史を形成したライダー達は現在、そのスポーツに関する新たな技術、
ルール、イベント、企業、商品開発、およびコミュニケーションの発展に多大な影響を及ぼしています。

若い選手達は彼等の同輩から意思決定の際のアドバイスをもらいます。
新しいツアーはスノーボーダー達主導のスノーボーディングを支持する企業の理解、能力、および資金サポートを受けています。
Burton, Billabong, Quiksilver, Vans, Volcom 及び O’Neill がスタートからこのアイデアを率先して実現させてきました。
2年目以降にはその他のスノーボードメーカーやアパレルメーカーにもコンセプトに参加してもらおうと考えています。

ライダー達はこの新しいツアーにおける2つのイベントを確立し保有しています。

1つはバートンのプロライダー、Terje Haakonsenが責任者であり、
シーズン最後に驚くほど美しいノルウェーはロフォーテン諸島で1週間に渡り行われるThe Arctic Challenge(ザ・アルクティック・チャレンジ)。

さらにはスウェーデン人のプロライダー Jacob Soderquist が運営し、
スウェーデンのファルンで行われる斬新なスノーボードイベント‘The Battle’(ザ・バトル)があります。

ツアーに組み込まれるその他のイベントも世界のスノーボードシーンにおいて最高レベルのものばかりです。
Burton US Open (USA), Vans Triple Crown (USA), Quiksilver Slopestyle Pro (France),
Burton European Open (Italy), Air & Style (Austria), O’Neill SB-Jam (Switzerland), Nissan X Trail Jam (Japan).

それぞれの大会の上位3選手には世界トップクラスの招待選手と共にThe Arctic Challenge に出場する権利が与えられます。