アメリカ・ユタ州のパーク・シティ・マウンテン・リゾートにて超有名ライダー達7名を含むオールスーターチームが結成された。



どのライダーもユタをベースに活動しており、このリゾートのスノーボードでの代表者として勤める事となる。
「これはパーク・シティ・マウンテン・リゾートのドリームチームだよ。
パークシティオールスターズは最もリスペクトされ、且つ影響力を持つライダー達によってなりたっている。」と、
マーケティング副代表のボニー・クレイル氏が語る。

ナショナルスポーツグッツ協会によれば、最近の業界での統計では、530万人とも言われているアメリカのアクションスポーツの中でも、
特にスノーボードは物凄い勢いで発展していると考えられている。

「パーク・シティ・マウンテン・リゾートは、狂ったようにスノーボーダーとスノーボードのニーズに答え、ステップアップしているんだ。
とても新しい事をやろうとしている。」とメンバーの一員であるJeremy Jones(ジェレミー・ジョーンズ)が語る。

オールスターメンバーのSeth Hout(セス・ハウト)は、
「始まったのさ。見たところこのリゾートはあらゆることを取り入れている。
パーク派のみんなは、毎日楽しむ事が出来るだろうと大いに確信しているよ。」と語る。

パーク・シティ・マウンテン・リゾートのフリーライド・マネージャーで、
パークデザイナーでもあるジム・マンガン氏によって結成されたこのオールスターチームは、
情熱と信用性、誠実さを表しパイプとパイプの設計に深くダイレクトに関わっていく。

「シグネチャー・レール・シリーズは新しいレベルのパークとなるだろう。
オリンピックで使用されたハーフパイプは過去に例の無い最高の出来だった。
それが戻ってくるまでは待てない。全体的に見てもそうなる最高な場所なんて無いと思っているよ。」と、
オールスターメンバーのGeorge Oakley(ジョージ・オークリー)が語る。

「彼らのような選手達は、スノーボード界ではアイドル的な存在でもある。
ビデオや雑誌の中でもトップの扱いで、それにキッズ達がこの業界を理解するのに大きな影響を与えているよ。
アクションスポーツはライフスタイル指向だと理解のうえ、彼らのスタイルは真似される。」とマンガン氏が語る。

Park City All-Starsメンバー:
J.P. Walker
Jeremy Jones
Chris Englesman
Seth Huot
Chris Coulter
Micah McGinnity
George Oakley

パーク・シティ・マウンテン・リゾートはソルトレイクイシティ国際空港から37マイルの所に位置し、
2002冬季オリンピックが開催された地でもある。
プロライダー達のシグネチャーレールを持つ3つのパークがフューチャリングされ、ハーフパイプ、スーパーパイプと、
来たるシーズンに登場する。
これらのパークはスキーヤーとスノーボーダーどちらにも開放される。

Park City Mountain Resortの公式サイトは www.parkcitymountain.com まで。