ちょうど一年前にニューヨークで起こった惨劇を追悼してMemorial Snowboards(メモリアル・スノーボード)が登場した。

このスノーボードはフリーでスキーとスノーボードの会社で働く3人のオーストリア人によってデザインされた。
彼らは何度もアメリカの地を踏んだ事があるので、他人事ではいられなかったとの事だ。

「全ての消防士や、悲劇の生存者、家族達に少しでも何か手助けが出来ればと良い方法を探していた。
オーストリアではスノーボードがとてもメジャーで、アメリカはこのスノーボードの発祥の地、
この特別なボードを販売する事によってその関係が深いところを見せる良い機会だと思いました。」と、公式サイト上で語る。

このメモリアル・スノーボードと、メモリアル・ミニチュア・スノーボードは、どちらも限定販売となっており、
9/16よりオーダーを受け付け、早い者順に販売される。

尚、売上金の一部$15は援助基金として寄付される。

Memorial Snowboards公式サイト www.memorial-snowboard.com まで。