DC Shoesからかなりヤバイ広告が発表されたぞ。


New Scotty Wittlake Ad.

我々の新しい広告は普通じゃない。
スコッティ・ウィットレイクはスノーボードを次なるレベルへとプッシュしている。
この写真はガケに設置されている階段で40-stair boardslide on a rail downをメイクしているトコ。
(フォーティ・ステアー・ボードスライド・オン・ア・レイル・ダウン:40段の階段の手すりにてボードを横にして降りていくトリック)
ウィットレイクは綺麗にランディングを決めると、レイク・タホの冷たい水の中へと入っていった。

ちなみに現在、ウィットレイクはMt.Hoodにて自分の車での生活と、
友人宅のソファーでの生活を送っているのでつかまらないだろう。

「最初のカメラマンは、スコッティがやるのは自殺行為だって事で写真撮影さえしなかった。
それでもってスコッティは仲間にこれを撮ってもらったんだ。」とチームマネージャーのブライアン・ボッツ氏が語る。

広告の左上で大きく目立っているスコッティの目の周りのアザは、このだいぶ後に違うスポットでやってしまったもの。
ウィットレイクはレイク・タホでのオーバーショット・ジャンプで体がアコーディオンのように折りたたんだ状態になり、
自分の膝がこめかみ部と眼部に激突してしまった。

このクラッシュでウィットレイクのほお骨は骨折、眼球は全ての視力を失い、
正にプロライダーとして致命的な可能性となるケガとなってしまった。

しかし真夏が近づくにつれ、ウィットレイクは100%に近い状態で帰って来た。
Mt.Hoodを離れ、短期滞在客のような生活をし、それで毎日滑り続ける事ができるんだ。と以前に語っていた。

このDC Shoesの新しい広告は各スノーボード雑誌で近々お目にかかることができるだろう。
スコッティのライディングはKingpin Productionsの新作ビデオ「Happy Hour」でチェックしてくれ。
Kingpin Productionsの公式サイトでもスコッティのヤバイ66-stair 50-50のムービーが少し見れるぞ。

■DC Shoes Scotty Wittlake Adの拡大画像

DC Shoes公式サイトは www.dcshoes.com まで。