29日午後3時半ごろ、札幌市南区藤野の藤野野外スポーツ交流施設で、山林の斜面にクマ2頭が歩いているのを、サイクリング中の男性が目撃した。

クマはその後、山中に立ち去ったという。
札幌南署などによると、クマは親子とみられる。現場は札幌南陵高校から約500メートルの地点で札幌市の施設。

冬はスキー場、夏はサイクリングコースなどが設けられている。市は施設の一部を立ち入り禁止にした。
(北海道新聞)