スノーボードのワールドカップ(W杯)札幌真駒内大会最終日は3日、男女のハーフパイプ(HP)を行い、
男子はソルトレークシティー五輪5位の中井孝治(青森・青森山田高)が自己最高の2位に入った。
決勝は2回のうち高い方の得点を採用する方式で行われ、中井は2回目に43.5点を出した。
優勝は44・4点のアンディ・フィンチ(米国)で、W杯初勝利。

女子はトリシア・バーンズ(米国)が39.5点で今季初優勝、通算14勝目を挙げた。
日本勢でただ1人決勝に残った山岡聡子(白馬ク)は6位だった。
(3/3スポニチアネックスより)
▽男子HP
アンディ・フィンチ 米国 44.4点
中井孝治 青森・青森山田高 43.5点
ミヒャエリス ドイツ 42.8点
村上大輔 北海道・札幌新陽高 41.0点
成田童夢 ムラサキ 39.7点
エラトゥリ フィンランド 38.9点
13 臼井真実 白岡町連盟  
14 山田勝也 マウントフッド  
15 戸谷隼人 コレクション  
18 土井隼人 北海道東海大  
19 村上史行 北海道・札幌新陽高  
20 清原勇太 北海道・札幌新陽高  
22 平住慎一 大町ク  
※フィンチはW杯初 勝利
▽女子HP
トリシア・バーンズ 米国 39.5点
ペデロッツォリ オーストリア 37.8点
ブレイラー 米国 33.8点
ウェア・ハスラー ドイツ 32.6点
ブルディエ フランス 29.5点
山岡聡子 白馬ク 20.7点
吉見早映 北海道・クラーク高  
12 醍醐早苗 コレクション  
13 太谷美果 大町ク  
14 森政子 スタンサー  
15 吉見茉保 北海道・クラーク高  
16 岩渕千代子 マテリアルスポーツ  
17 吉川由里 ユーピー  
18 森奈賀子 スタンサー  
20 横山亜理砂 コレクション  
21 国母依里 ミナミ  
22 村上静香 ランプジャック  
※バーンズは今季初勝利、通算14勝目