デヴァン・ウォルシュ率いる西海岸チームWildcats(ワイルドキャッツ)。

そのWildcatsが滑るだけでは止まらずWildcats Challenge(ワイルドキャッツ・チャレンジ)と言う
コンテストまで開催する事になりました。

「コンテストって楽しくなかったりするんだ。
たいてい良い時間帯じゃなくて朝8時から凍ったバーンでのジャンプをしなきゃいけないしね。
それで、仲間達と集まって楽しくやれるコンテストを作ろうってことになったんだ。
コンテストの前日に参加ライダー達のチーム分けが決められるよ。」とデヴァン・ウォルシュ。

開催日:2001年4月14日
場所:シーモア山(カナダ)
招待参加ライダー:Wildcatsとその仲間50名以上に及ぶプロライダー達。

このWildcats Challengeは従来にないコンテストになるでしょう。
「楽しむ」という事が一番の目的で、ライダーの為のライダーによるコンテスト。

そしてライダー達は2つのチームに分けられ、デヴァンが設計に係わったパーク(スロープ・スタイル)や
ハーフパイプなどにより採点されます。
ポイントは各ライダー個人ごとに与えられ、そのポイントの合計点でチームの優勝が決まります。

詳細およびメディア登録はE-mail: claire@clairedotcom.com まで。

参加ライダー等の詳細は情報が入りしだいお知らせ致します。