12月15日(土)にオーストリアのインスブルックで行われたビッグエアーコンテストAir & Styleの結果が発表された。
(昨年の結果はこちらへ)

出場予定になっていた日本の布施忠はキャンセルとなり、代わりにTravis Parkerが出場となった。
こないだの東京ドームで怪我をしたアンドリュー・クロフォードもキャンセルとなり、
オリンピックに集中したいとビッグエアーコンテストを次々と断ってきたギョーム・モリセットが結局出場となった。

スーパーファイナルに残ったのはこの3人だ。
スイスのDarius Heristchian、スウェーデンのIngemar Backman、
そして一昨年と昨年のチャンピオン地元オーストリア出身のStefan Gimpl。

スーパーファイナル1本目
インゲマー・バックマン:
キッカーからの飛び出しに失敗してスイッチBS180ノーグラブ。

ダリアス・ヘリスチャン:
ランディング時に少し手を付いてしまったが大きなバックサイド540ノーズグラブを決めた。

ステファン・ギンプル:
大きなスイッチFS900ミュートグラブをメイク。

スーパーファイナル2本目
インゲマーバックマン:
BS720をトライしたがランディング時に転倒。

ダリアス・ヘリスチャン:
スイッチFS1080ノーグラブをトライしたがランディング時に転倒。

ウイニングランとなったステファン・ギンプルはスイッチFS900をトライしたがランディング時に転倒。

ステファンは今年もスイッチ900で勝利を手にし、見事Air & Style三連覇を達成した。

Ranking STRAIGHT JUMP

順位 名前 出身国
01 Stefan Gimpl AUT
02 Darius Heristchian SUI
03 Ingemar Backman SWE
04 Jakob Wilhelmson SWE
05 Gigi Ruef AUT
06 Roger Hjelmstadstuen NOR
07 Jusi Oksanen FIN
08 Jonas Emery SUI
09 Chad Otterstrom USA
10 David Benedek GER
11 Romain de Marchi SUI
12 Thomas Eberharter AUT
13 Michi Albin SUI
14 Nicolas Droz FRA
15 Travis Parker USA
16 Guillaume Morisset CAN

詳しくは公式サイト www.air-style.at まで。