ライオこと田原勝也がハリウッド映画に出演する事が決まりました。

シックス・センス」を作ったスパイグラス社の作品で業界初のスノーボード映画です。
監督はマロニー兄弟という音楽やサーフィンのビデオを手がけている人で、
映画としては今回製作するのが初の作品になります。

ピーター・ライン、トッド・リチャーズ、テリエ・ハーコンセン等の名前が
挙がっているようです。

主役にはちゃんとした俳優さんがいて、その仲間達という設定でライオや他のプロのライダー達が
出演するみたいです。

そういえばサーフィン映画って、名作「Big Wednesday]なども含め多いですけど
スノーボードの映画って今まで無かったですね。
記念すべき1作品目に世界のトップライダー達と共に日本からライオ君も出演って、
今や本当に日本のライオから世界のライオになった証拠だと言えるでしょう。

詳しくは www.jetdogjp.com へどうぞ!