K2 Snowboardsが3年後には現在のコロナ工場から全ての生産を中国の工場へ
変更させるようです。

Ride Snowboardsを購入した時に
その工場も買われました。
Morrow Snowboardsまでもそこで生産されるようになりました。
ターナー氏は言います。
「会社が工場の設備よりも大きくなった。コロナ工場を荷造りして中国の工場へと移転させます。
そこでは最良のスノーボードを生産させる事ができるのです。」

さらにターナー氏は、「全く新しい生産機械類のような設備と共に、最先端技術のスノーボード設備を
どこかに建造し、それに数百万ドルを投資することに、もともと会社が興味を持っていた。」と言います。

結局、それが中国の工場へ設備投資して生産をすべて統合する事に決定しました。
K2はさらにワシントンに本部を置き新しい板の原型やサンプルを構築して行くでしょう。