とにかく今年は奇妙なシーズンだった。雪が凄く多いか少ないかで、本当に最悪だった。NITROチームは世界中を転々として良いコンディションを探し回った。ある者は良い雪を見つけ出し、またある者は怪我をしてしまった。

Marc Frank Montoyaは今年、大会と撮影に集中しようと決めていた。バイルでのホンダセッションで怪我をして、彼は落ち込んでいた。怪我の後の一発目がラスベガスで行われたハイローラーレールジャムで、彼は3位になった。その後、彼のホームタウンのコロラドで行われたX-GAMEのジャンプの時にまた膝を悪くしてしまったので、大会には出ることができなかった。そこからMFMはKids Knowクルーとレイクタホに撮影に行った。そこはソフトランディングだった為、多くの良いSHOTを撮る事ができた。THE BLOCKでは友達などを集めて、大会というよりMFMのデモみたいなのをやった。更に撮影をして、そしてGravity gamesではスムースなジャンプと完全な身体によって、彼は興奮していた。が、彼は900のランディングで膝があばらに入ってしまって、骨を折ってしまった。Marcoが怪我をしていて、ユタのコンディションが良くて、彼の機嫌が悪かったら、みんな気を付けて。そして、取りたくもない休息の後、彼はまた雪の上に戻ることを望んでいた。また雪が降れば、Kids Know MovieのBurning BridgesでMarcoのスムースでパワフルなスタイルを見ることができるだろう。

Lucas Huffmanは今シーズンずっと世界中を飛び回っている。彼は荷物をバックに詰め込んで、家を出て、カナダ、韓国、ロシア、韓国、オレゴン、タホ、モンタナの順で回った。今はカナダにいてMack Dawgと撮影をしている。Lucasは一日中ライドし、夜中は彼のブックプロジェクトをやっている。ロシアの半端無い自然の地形でのLucasのライディングスタイル(ハイスピード、やばいエアー、やばいライン)はMack DawgのFilmに収められている。

Eero Ettalaはシーズン最初、フィンランドにいて彼が幼少の頃からずっと見ていたレールをやっつけた。そのレールはアルミ製でかなり危険なのに、彼は気にも留めてない感じだった。彼は脛を怪我したけど撮影は終わらす事ができた。そして休息を取って足が回復した後に、Mack Dawgとオーストリアに撮影しに行った。ヨーロッパに冬が訪れた頃、ある日Eeroは新しいトリックを学んで、それをTOYOTA BIG AIRで完成させて1位になった。スイッチダブルバックで彼は$25,000を得た。日本の後にアメリカで2ヶ月撮影をした。Eeroは新しいモービルを買って、フィンランドの友達のフォトグラファーと一緒にアメリカで撮影しまくっている。彼の今年のフッテージはAll Timeに収められ、みんな楽しみに待っている。

Fillipo Kratterが昨年良いシーズンを送れたので、Mack Dawgクルーと撮影する事を頼まれた。撮影を始めた頃は、初めてのMack Dawgとの撮影という事でみんなに遠慮してなかなかジャンプできなかった。彼は新人だったので他の人達にスネイクする事も無かった。が、クルー達が彼をプッシュしてくれたおかげでシーズン最初のショット手に入れた。そのすぐ後にFillipoはモービルで石とクラッシュした。腕と鼻を折ってしまって、彼はイタリアに戻った。何日か休んで、撮影の為にタホに戻った。タホのいつものスポットを撮り終えた後に、ユタのPark Cityのギャップを飛びに行った。今はコロラドでオークリーのクルーと彼らのMovieの撮影をしている。Fillipoは今シーズンとてもハードに働き、そしてそのハードな働きぶりは今年のMack DawgのFilmで見られるだろう。

Andrew Crawfordは凄くスノーボードに夢中で、ストームを追いかけまくっている。昨年の9月にシーズンスタートして、昔からの友達のTravis Parkerと一緒にヨーロッパに雪を探しに行った。彼らは初夏発売予定のAirblasterビデオの為に色々なリゾートを攻めに行った。そして今、CrawfordはMikey Leblacの誘いに乗って、Kids Knowクルーとアラスカで撮影している。2年のブランクから復活した彼からは、誰も彼のボードを奪う事はできないだろう。Burning Bridgesで彼の次のシーズンをチェックしてください。

Brandon Ruffは今年、凄く忙しい。Absinthe filmsのJustin Hostynekと毎日撮影していて、夜は大工をしている。彼は屋根を作ったり、タイルを貼ったり、エレクトリックBOXを作り直したりしている。今年は雪が多かったから、主にWasatchで撮影する事ができたおかげで、夜の仕事を続ける事ができた。しかし、これから3週間アラスカに撮影で行く事になった。Helly Hansenがヘリとモービルを1ヶ月レンタルしたようだ。Brandonは昔、TerjeやCraig Kellyとかと出ていたI Max Extreme movieみたいな良いライディングをする事ができるだろう。Brandonの最高のライディングはAbsinthe filmで見る事ができるだろう。

カナダの仲間達、Etienne GilbertとRube Goldbergは、カナダを出て雪を探しに行った。Rubeの最初の旅はSonoraだったが、彼はすぐにその町からキックアウトされた。彼のカナディアンスタイルのパーティーは、田舎町ではいき過ぎだったらしい。彼らのモービルが故障して、Etienneも倒れた後に、彼らはカタログ用の幾つかのショットを撮り始めた。初めてのKids knowクルーとの撮影で、彼らはホームグラウンドのカナダを離れて色々な所に行った。Rubeはギャンブルの町を凄く気に入り、噂ではカジノに一日中いて、すごく汚い身なりになっていたらしい。

問い合わせ先:
有限会社リアライズ
TEL 03-5665-6611
http://www.realizeinc.jp/
SBJ11のNitroリポートは⇒こちら