05'SBJにてそのべールを脱ぐオンリーファーストレイヤーブランド 『シェルター・レイヤリング・システム』の全貌が明らかになった。

既に海外のショーで話題になっており日本での総輸入元がSESSIONS, DRAKE,NORTHWAVE,BAKODA,CAPITA,ENDEAVOR,COAL,DVS,MATIX, 等を扱う、FUSION Inc.に決定し05/06シーズンより本格的に展開される。

スノーボード業界が特定のカテゴリーに目を向けはじめている昨今、BAKODA等のブランドはライダーにアクセサリーを試させてきたし、COALはヘッドウェアオンリーブランドとして既に業界に旋風を巻き起こしている。

シェルター・レイヤリング・システムはファーストレイヤーに焦点をあてた商品の中で最新の製品となるかもしれない。

シェルターはシステムを単純化することにより、ファッショナブルで機能的なアンダーレイヤーを、スタイルを強調しているマーケティングと組み合わせるプロジェクトが進行している。

今のところ、ライダーにはルイ・フォンテーン、ゲイブ・テイラー、ダレル・マセス、ユシ・ターバイネンといったメンズライダーがいて、同じくチームの為にレディースライダーを確保する動きを見せている。

シェルターの創始者でスノーボードジャーナリストのアンディー・ブラムバーグによると、最もエキサイティングなことは、スノーボーダーに個人のスタイルを崩さないハイクォリティーなアンダーウェアを提供できるということだという。

「ジャケットはもちろん、パンツやカラー、スタイルだって選ぶでしょう。どことなく服の延長ということで選ぶのです。ちょっと考えてみてください。あなたはランチの為にレストハウスに入ります、そして、ジャケットのジッパーを外すと、ぼろいパーカーがあらわれます。そして、道具一式を揃えた目的を台無しにするのです。」とアンディーは語る。

シェルターは、メンズ、レディースのトップスとボトムス6種類から成り立っているアンダーレイヤーシステムで、ブランド各社が古くさいイメージで出しているカテゴリーに新しい選択肢を提案している。

素材は4WAYストレッチも綿風ポリライクラ繊維、抗菌・ウィッキング仕上げ、2重縫製フラットロック縫い、人間工学に基づくフィット感、熱伝達取り扱い表示ラベルを含む全てが標準機能。

いくつかの商品に見られる別ラインには、親指とかかとのゲートル、4分の3丈のパンツ、股上の浅い女性用ボトム、男性のフライ・ガセットが含まれる。

既にファーストレイヤーとして使用したライダーの感想を聞くと、「最高!」という言葉が返ってきた。

トップスの全てがスタンダート・ロゴからストライプや昇華模様まで様々なグラフィックを呼びものにするだろう。

グラフィック・アーティストのケリー・ブラムバークは経験豊富なフリーランスのグラフィックアーチストであり、またアバクロ・アンド・フィッチのデザイナーでもあり、シェルターの全てのグラフィックとビジュアルを提供する予定だ。

2005年ラスベガスで行われたSIAでディプレーされたアイテムはファーストレイヤーの常識を覆す程の斬新なデザインで多くの人々の目に記憶されていた。

「あなたは 今使っている普通のファーストレイヤーで満足ですか??今のままでいいんですか?」

シェルターは新しいファーストレイヤーの世界へあなたを導いてくれるはずです!
見えないところのお洒落からあなたのセンスが問われるのです。

05/06の『SHELTER LAYERING SYSTEMS』のラインナップ&カタログは2005年2/16〜2/18に開催される「SBJ11」で衝撃的デビューを果たす。

SBJ11会場:パシフィコ横浜展示ホール / ハーバーラウンジAにて展示予定。

 

Primary to Life is shelter...Welcome to the new modern agenda in layerring.
Designed for a style in performance for guys and girls.
Live,Love,enjyoy the underpop.

シェルター・チームライダー(2005年2月現在):
LOUIE FOUNTAIN
GABE TAYLOR
DARRELLE MATHES
JUSSI TARVAINEN
CHANELLE SLADICS

公式サイト⇒ http://www.shelterls.com/

商品のお問い合わせ先:
FUSION,Inc.
tel: 03-5825-8118
f-favorite@fusion-style.com