活躍を報告した純菜さん(中央)、珠琳さん(左)スノーボード競技で活躍する浅谷純菜さん(15)、珠琳(じゅりん)さん(11)姉妹=茅ヶ崎市内在住=が、4月17日に服部信明茅ヶ崎市長を表敬訪問した。

姉の純菜さんは今シーズンの強化指定ジュニアチームメンバーに選ばれ、海外でも活躍。また、妹の珠琳さんは小学6年生ながらスノーボードの各地の大会で好成績を収めている。
当日2人は、父・幸喜さん、母・仁美さんらと共に市役所を訪れ、服部市長にこれまでに獲得したメダルや楯を披露し出場した大会について報告。

今後の目標は「4年後の冬季オリンピックに日本代表として出場して、メダルを取りたい」と純菜さん。一方珠琳さんは「今、スノーボードはもちろんダンスも楽しいので、興味があること全部頑張りたいです」と話した。
(タウンニュース)