ゲレンデに春満開 スイセン見ごろに富山県内は高気圧に覆われ、25日も朝から晴れ渡っていますが、砺波市の夢の平スキー場では、スイセンが見ごろを迎えています。

砺波市の夢の平スキー場では、およそ1ヘクタールにわたってスイセン畑が広がっています。
ゲレンデには、19品種およそ20万本のスイセンが植えられていて、早咲きの品種を中心に10日ほど前から咲き始めました。

畑を管理する夢の平コスモス荘によりますと、今年は雪が少なかったため、開花が例年より1週間ほど早く、現在8割ほどが開花し、見ごろを迎えているということです。

スイセンは満開となってから1週間ほどは咲き続けるということで、ゴールデンウィークいっぱいはゲレンデに咲く可憐な花を楽しむことができそうです。
(チューリップテレビ)

動画はこちら