新潟県は18日、ソチ五輪のスキージャンプ団体で銅メダルに輝いた同県妙高市出身の清水礼留飛(20)=雪印メグミルク=に県民栄誉賞を授与した。

清水選手は県庁で「地元からの応援が一つでも欠けていればメダルは取れなかった。

感謝の言葉しかない」と笑顔で話した。正面玄関では、同じ名前の新潟県のご当地キャラ「レルヒさん」や県職員ら約200人の出迎えを受けた。

同賞は、ソチ五輪でメダルを獲得したスノーボードの平野歩夢(15)=バートン=、フリースタイルスキーの小野塚彩那(25)=石打丸山ク=らも受賞している。
(スポーツ報知)