夏まで滑走できることで知られる西川町の月山スキー場が、12日にオープンする。

当日は午前9時半からオープニングセレモニーを行うほか、リフト1日券を特別料金で販売する。
同スキー場は標高1600メートルに位置し、リフトの鉄塔が雪で埋まるほどの豪雪地。冬季間は閉鎖し、雪解けが進む4〜7月末に営業している。12日は安全祈願の神事やプラカード滑走などを行い、来場者を対象に町の特産品などが当たる抽選会を開く。

リフト1日券は12日のみ大人2700円、子ども(小学生以下)1300円で販売。13〜25日も大人3300円、子ども1700円に値引きし、以降は通常料金(大人4600円、子ども3300円)となる。問い合わせは月山朝日観光協会0237(74)4119またはペアリフト下駅0237(75)2025。
(山形新聞)