新種目のスロープスタイルが行われ、男子はソチ五輪8位入賞の角野友基(日産X−TRAIL)が90・73点で初代王者となった。

83・50点の脇田朋碁(スノーフレンズク)が2位、3位は浜田海人(ムラサキク)。
女子は15歳の鬼塚雅(バートン)が81・30点で優勝した。ソチ五輪スノーボードクロス代表の藤森由香(アルビレックス新潟)が2位に入り、冨田せな(妙高協会)が3位に続いた。
(産経新聞)