音楽をバックに迫力あふれるエアを披露するフリースタイルスキーの選手スノーボードとフリースタイルスキー、音楽などを楽しむイベント「WAYA2014」(同実行委主催)が23日、グラン・ヒラフスキー場のフリーライドパークで開かれた。

これまで岩見沢で開催していたが、今年初めて会場を町内ひらふ地区に移して行われた。
ゲレンデにはジャンプ台と2種類のジブ(障害物)が設けられ、プロ選手ら約20人が出演した「スペシャルショーケース」では、DJのマイクと音楽をバックに約20人が次々と大技を披露。迫力いっぱいのエアが決まる度に観客から歓声が起きた。

このほか、和太鼓とバイオリンのライブ、自転車のBMXライダー田中光太郎さんらのショーもあり、白銀の世界で国内外の観光客ら約500人が楽しい一日を過ごした。
(北海道新聞)