スキー場のゲレンデをふもとから山頂に向け駆け上がる「ゲレンデ逆走マラソン」は5月6日に福島県猪苗代町のグランドサンピア猪苗代リゾートスキー場で開幕する。今年は同スキー場を含め6スキー場で繰り広げられる。

東京電力福島第一原発事故の風評被害払拭(ふっしょく)などのため、猪苗代観光協会などで組織する「GAMBARUZO!ふくしま実行委員会」の主催。
各レースとも入賞者を表彰するほか、1レース参加ごとに抽選券を配布する。最終戦で抽選し、3人に6スキー場が1シーズン滑り放題となる「磐梯高原スキー場プレミアムシーズン券」が当たる。問い合わせはゲレンデ逆走マラソン運営委員会 電話0242(67)4110へ。 

大会期日とスキー場は次の通り。 

▽5月6日=グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場▽6月1日=リステルスキーファンタジア▽6月28日=箕輪スキー場▽8月2日=沼尻スキー場▽10月4日=ファミリースノーパークばんだい×2▽10月25日=猪苗代スキー場

(福島民報)