長野・小谷村で山スキー中に雪崩 男性1人死亡21日昼前、長野県の小谷村のスキー場近くで雪崩が発生し、山スキーの男性5人が巻き込まれました。男性1人が死亡、1人が重傷です。

昼前、小谷村の栂池高原スキー場近くで雪崩が発生し、山スキーの男性5人が巻き込まれました。2人が病院に運ばれましたが、70代の男性の死亡が確認され、1人は重傷です。
自力で下山した2人はANNの取材に、「雪崩は厚さ20cmくらいの表層雪崩で、きのうからきょうにかけて積もった雪が雪崩になったと思う。周りが真っ白で、どれくらいの規模かは分からない」と話しました。

残る1人は、スキー場のパトロール隊と下山しました。雪崩は、スキー場から400mほど離れた山の中で発生したということです。スキー場は、雪崩の危険があるため、山スキーに入らないよう呼び掛けていました。
(ANN)