感動大阪大賞を受け取った平岡選手(右)と松井知事=13日午前、大阪府庁 ソチ五輪スノーボード男子ハーフパイプで銅メダルを獲得した平岡卓選手に13日、大阪府の松井一郎知事から知事賞の「感動大阪大賞」と「大阪スポーツ大賞」が贈られた。

平岡選手は大阪市天王寺区の上宮高校を2月に卒業したばかり。メダル獲得後の周囲の反応については「周りがはしゃいで」と話した。
また「目標にしてたメダルを取れ、こうして報告できて良かった。五輪でいろんな人に感動を与えられた。これからも与えられるように頑張りたい」と受賞の喜びと今後の抱負を語った。

平岡選手は8日に行われたUSオープンで2位に入り、2014ワールドツアー年間チャンピオンのタイトルも獲得。だが「五輪から帰ってきた時の空港はすごかったが、USオープンの時は誰もいなかった」と話す平岡選手に、知事は「五輪以外でも空港へ迎えに行くので。けがだけは無いように、これからも活躍を期待している」と声を掛けた。
(大阪日日新聞)