スノーボード・ハーフパイプ男子で、ソチ五輪銅メダルの平岡卓(18=フッド)が10日、USオープン(8日・米国コロラド州)から帰国した。

USオープンでは86・88点で2位に入った。ソチ五輪から帰国後は、イベントやあいさつ回りなどに忙しい日々を送っていたが、五輪に続いてしっかりと結果を残し「楽しく滑ることができました」と話した。
次戦は、全日本選手権(29、30日・ニセコ)にエントリーしている。
(日刊スポーツ)