ソチ五輪のスノーボードは19日、女子パラレル大回転の準決勝が行われ、竹内智香(広島ガス)はイナ・メシク(オーストリア)に勝ち決勝に進出、銀メダル以上が確定した

今大会の日本のメダルは7個目だが、女子では1号。

竹内は決勝トーナメント1回戦でイタリア選手、準々決勝でカナダ選手を破った。
(読売新聞)