ソチ冬季五輪会場のラウラ・クロスカントリースキー・アンド・バイアスロン・センター(Laura Cross-Country Ski and Biathlon Center)で濃霧の中、ウォーミングアップをする選手たち(2014年2月17日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News ソチ冬季五輪は17日、濃霧のため、同日予定されていた男子バイアスロンとスノーボードクロス競技が翌日に延期となった。

バイアスロンの男子15キロマススタート(一斉スタート)は、前日16日にも濃霧と困難な積雪状態のため延期されており、2日連続の延期となった。18日の競技開始時間は現地時間18日午後2時30分(日本時間同日午後7時30分)。
バイアスロン男子15キロは、冬季五輪単独最多13個目のメダルを狙うオーレ・アイナル・ビョルンダーレン(Ole Einar Bjoerndalen、ノルウェー)や、今大会2個の金メダルを獲得しているマルタン・フールカデ(Martin Fourcade、フランス)が出場する。

また、男子スノーボードクロスは現地時間18日午前10時30分(日本時間同日午後3時30分)に競技開始が変更された。
(AFP=時事)