ソチ冬季五輪、女子スノーボードクロス。金メダルを獲得して喜ぶエバ・サムコバー(2014年2月16日撮影)。ソチ冬季五輪は16日、女子スノーボードクロス決勝が行われ、チェコのエバ・サムコバー(Eva Samkova)が金メダルに輝いた。

幸運アイテムの口ひげをペイントして試合に臨む20歳のサムコバーは決勝で、W杯総合首位のドミニク・マルテ(Dominique Maltais、カナダ)を抑え、スタートから最後までリードし続けた。
クロエ・トレスプシュ(Chloe Trespeuch、フランス)は、終盤にミケーラ・モイオーリ(Michela Moioli、イタリア)とアレクサンドラ・ジュコワ(Alexandra Jekova、ブルガリア)が衝突したのを避け、銅メダルを獲得した。

2010年バンクーバー冬季五輪の金メダリスト、メール・リカー(Maelle Ricker、カナダ)は準々決勝で脱落し、さらにW杯総合優勝3回を誇るリンゼイ・ジャコベリス(Lindsey Jacobellis、米国)も準決勝で敗退した。
(AFP=時事)


金メダリストの略歴=エバ・サムコバ―女子スノーボードクロス〔五輪・スノーボード〕

エバ・サムコバ(チェコ=女子スノーボードクロス)五輪初代表。世界選手権は11年に5位、13年は7位。同年2月のW杯で初優勝し、通算3勝。171センチ、68キロ。20歳。
(時事通信)