米ショーン・ホワイトのバンド、BAD THINGSが“Caught Inside”のMVを公開トリノ&バンクーバー・オリンピックの金メダリストであり、ソチ・オリンピックの男子ハーフパイプにも出演したスノーボード選手、ショーン・ホワイト率いるインディ・ロック・バンド、BAD THINGSが“Caught Inside”のミュージック・ビデオを公開した。

BAD THINGSでショーン・ホワイトはギターを担当。バンドとしてツアーやライヴ活動も行っており、昨年2013年のロラパルーザにも出演を果たしている。
セルフ・タイトルとなるデビュー・アルバム『BAD THINGS』のプロデュースは、フー・ファイターズやベック、エリオット・ スミス、ヴァインズなどを手がけたロブ・シュナフが手掛けている。

“Caught Inside”のミュージック・ビデオはこちらから。



リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
BAD THINGS
『BAD THINGS 【輸入盤】』
品番:2.537094 / 発売日:2014.01.28
01. Anybody * 1st Single
02. Fool
03. Haunting
04. Caught Inside
05. Saturday Night
06. Lost Feeling
07. Vices
08. Lonely Eyes
09. Bury
10. Say It Again
11. End of the Road

(RO69(アールオーロック))