秋田市太平山スキー場・オーパス太平山スキー場・オーパス(秋田市仁別字蛇馬目沢、TEL 018-827-2221)は2月13日、ソチオリンピックでメダルを獲得した日本人選手と同年生まれの利用者を対象にリフト券1日無料サービスを始めた。

対象は、スノーボード男子ハーフパイプで銀メダルを獲得した平野歩夢選手(1998年生まれ)、銅メダルを獲得した平岡卓選手(1995年生まれ)、ノルディック複合ノーマルヒルで銀メダルを獲得した渡部暁斗選手(1988年生まれ)の3人と同じ年に生まれた利用者。
生年月日などが確認できる身分証明書を同スキー場のインフォメーションカウンターに提示することで、通常2,000円のリフト1日券を無料で発券する。

同スキー場を運営する太平山観光開発(仁別字マンタラメ)の高橋典嗣さんは「若手の活躍が目立つ今年のオリンピック。当スキー場のゲレンデの状態もいいので、皆さんに足を運んでもらえれば」と呼び掛ける。

営業時間は9時〜21時。無料サービスは2月16日まで。
(秋田経済新聞)