ソチ冬季五輪、スノーボード女子スロープスタイル決勝。金メダルを獲得して喜ぶジェイミー・アンダーソン(Jamie Anderson、2014年2月9日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB Newsソチ冬季五輪は9日、スノーボード女子スロープスタイル決勝が行われ、米国のジェイミー・アンダーソン(Jamie Anderson)が金メダルに輝いた。

前日の男子スロープスタイル決勝を制したセージ・コッツェンバーグ(Sage Kotsenburg)に続き、米国勢が同種目2冠を達成した。
ウィンターXゲーム(Winter X Games)を4度制しているアンダーソンは、1回目の試技でミスを犯したものの、2回目の試技で完璧に近いパフォーマンスを披露して95.25点を記録した。

2回目の試技で92.50点を記録したフィンランドのエンニ・ルカヤルビ(Enni Rukajarvi)が銀メダルを獲得した。

そして優勝候補に挙げられていたオーストリアのアンナ・ガッサー(Anna Gasser)がメダルを逃し、英国のジェニー・ジョーンズ(Jenny Jones)が87.25点で銅メダルを獲得した。
(AFP=時事)