公式練習で調整するスノーボード男子スロープスタイルの角野友基=ソチ(共同)ソチ冬季五輪は7日の開会式に先立ち、6日に一部の競技が始まる。新種目のスノーボード・スロープスタイルの男子予選には日本選手の先陣を切って17歳の角野友基(日産X―TRAIL)が登場する。

フリースタイルスキーの女子モーグルは5大会連続の出場となる上村愛子、右膝を痛めている伊藤みき(ともに北野建設)らが予選に臨む。初めて実施されるフィギュアスケート団体は男子とペアのショートプログラム(SP)が行われる。
大会には史上最多の87カ国・地域が参加し、7競技、98種目を実施。日本からは役員を含めて海外の冬季五輪では最多の248人が派遣される。
(ソチ共同)