写真:Impress Watchサムスン電子ジャパンは、2月7日から開催される2014年ソチオリンピック冬季競技大会に向けた応援プロジェクトとして、オリンピック日本代表選手団に「GALAXY Note 3」を提供すると発表した。

サムスンはソチオリンピック冬季競技大会において無線通信機器での公式ワールドワイドパートナーを務める。公式ワールドワイドパートナーは、オリンピックの中で世界的に設けられたスポンサーで、1業種1社に限定されている。
また、ソチ五輪スノーボード ハーフパイプ日本代表の平岡卓選手をCMキャラクターとして起用し、2月6日から放映する。

このほか、同社はオリンピックに関連したオリジナルグッズのプレゼントキャンペーンを、店頭および、特設サイトで実施する。ドコモショップ、またはauショップで対象商品(GALAXY Note 3、GALAXY Jなど)を1点購入すると「マトリョーシカ型ピンバッジ」を先着10万名にプレゼントする。

また対象製品を2点以上購入すると「マトリョーシカ型充電器」を先着1000名にプレゼントする。キャンペーン期間は、NTTドコモが1月24日〜2月28日、KDDI(au)が1月31日〜2月28日。

「Samsung Mobile Japan」のFacebookページで「いいね!」を押し、「GALAXYデジガチャ」専用メダルを入手することで参加できるプレゼント企画も実施している。キャンペーン期間は1月24日9時〜2月23日24時。
(Impress Watch)