3月1、2の両日に猪苗代町のリステルスキーファンタジアで開かれる2014FISフリースタイルスキーワールドカップ(W杯)福島猪苗代大会のメーンスポンサーが、インターネットによる外国為替証拠金取引を専門に取り扱う外為オンライン(東京)に決まった。

23日に同町役場で開かれた第2回実行委員会で報告された。W杯開催をめぐっては、メーンスポンサーの辞退で一時は資金確保が困難になっていた。組織委員会事務局によると、同社の特別協賛により資金難問題がほぼ解消されるという。
実行委では、競技やおもてなしなどについて協議。おもてなしは県のサポート事業を活用、雪だるまやかまくらなど来場者が楽しめる広場をスキー場内に設ける。町内の児童による歓迎旗作りなども行う予定。
(福島民友新聞)