バッファロー、大規模駐車場での迷子を防ぐ車載センサーを発売!バッファローは、駐車位置を自動記録する車探索システム「見つCar〜る(みつか〜る)」を実現する車載センサー「BSBT4PT03」を2月上旬より発売する。

新製品は、シガーソケットに挿しこみ、Bluetoothによって信号を発信する車載センサー。エンジンを止めると車載センサーへの通電がなくなるため、Bluetooth信号がストップ。
その際にiPhoneアプリ「さがせ〜る」が、Bluetoothのペアリングが切れた場所を自動的にGPSの位置情報を用いて地図上に記録する。エンジンのオフだけで車の駐車場所を記録するため、手間がかからない。

車を探す際は、iPhoneアプリ「さがせ〜る」の地図上から駐車場所を確認できるほか、車までのルートも表示可能。旅行中に土地勘を持たない街で観光を楽しんだ後や、大規模ショッピングセンター/スキー場などの広い駐車場で車までスムーズに戻りたいときに便利なアイテムとなっている。

価格は5617円。
(レスポンス)