参加者もギャラリーも歓声をあげるチューブソリ養父市奈良尾、氷ノ山国際スキー場で12、13両日にスノーフェスティバルが開かれる。12日はチューブソリや名産の但馬牛が楽しめる。

チューブソリ大会は先着60人を9時30分から受け付け、11時から競技開始。上位と楽しく滑った人に賞を贈る。

午後0時30分からは但馬ビーフ祭。11時から先着400人に整理券を発行する。午後2時からは餅つき大会がある。
13日は第1回養父市長杯スキー・スノーボードテクニカル戦が午前9時45分からある。SAJデモンストレーター松澤寿さんのデモ滑走もある。
(両丹日日新聞)