予選を通過した子出藤の2回目(8日)=小林武仁撮影スノーボードのUSグランプリは8日、ブレッケンリッジでハーフパイプの予選が行われ、男子は子出藤歩夢(ねでふじあゆむ)(日体大)が84・20点で全体の6位になり、上位16人で争う11日の決勝に進んだ。

吉田景風(まさかぜ)(ウイングヒルズク)は10位、青野令(日体大)は15位で予選を通過。
女子の日本勢は予選落ちした。並行して行われたフリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)のスロープスタイル男女予選では、日本選手は決勝に進めなかった。
(読売新聞)