「ハチ ハチ北Girls MINILIVE&CUSTOMER GREETING(SHAKEHANDS)」を開催神戸・三宮の「HMV三宮」(神戸市中央区三宮町1、TEL 078-327-4060)で11月30日、ハチ・ハチ北スキー場のキャンペーンガールユニット「ハチ ハチ北Girls」のライブイベントが開催される。

同ユニットは2012〜2013年の冬シーズンに開催された短期企画「ガールズグランプリ」のキャンペーンガール。メンバーは児島真理奈さん、大北章薫(あやか)さん、森田莉佳さん、谷千尋さん、八幡愛さん、有働麻子さん、田中紗綾さん、寺田仁美さんの8人。

平均年齢は23.8歳。

昨年の冬シーズンはゲレンデでユニット名をデザインしたタスキを掛けて活動していたという8人。現地では「応援している」などと来場客から声を掛けられる機会も多かったといい、デビュー前にもかかわらずフェイスブックページの「いいね!」は400を超える(2013年11月15日時点)。

当初、企画は人気投票でグランプリなどを選出するものだったが、運営する鉢伏開発観光(大阪市西区)が「1年で終わりというにはあまりにも人気があり、彼女たちの努力をもっと継続的な形に変えられないか」と協議を重ねたという。結果、ご当地アイドルとしてライブ活動や現地イベントなどを開催することになり、11月20日にCDデビューが決定した。

当日は、デビューマキシシングル「ゲレンデマジック/LOVE WINTER」の購入客先着で入場番号付きイベント参加券を配布。ミニライブ終了後の特典会にはイベント参加券が必要となる。特典会は参加券1枚につき、「推しメン1人からCDにサイン、握手」「参加者の携帯電話またはカメラで、推しメン1人と2ショット1枚撮影」のどちらかを選べる。

メンバーの八幡さんは「CDデビューが決まった時は正直戸惑ったが、どうにか形になってきた。人前でマイクを通して歌って踊るのは30日のライブが初めて」と話す。「メンバーは経営者や学生など、やっていることがバラバラで特殊なユニット。推しメンを見つけて、ゲレンデにも来ていただければ」とも。

今後はハチ・ハチ北スキー場でもライブ開催を予定している。
(神戸経済新聞)