周辺の山々が紅7日は暦の上で冬が始まる「立冬」。

県内は6日、最低気温は五ケ瀬町鞍岡で平年並みの5度だったものの、日中は都城市で10月中旬並みの23・7度を観測するなど、寒暖の差が大きい1日となった。

周辺の山々が紅葉に染まり始める中で雪造りが始まった五ケ瀬ハイランドスキー場=6日午前10時、五ケ瀬町鞍岡
(宮崎日日新聞)