大鰐温泉スキー場などの指定管理をめぐり、大鰐町は28日、庁内選定委員会による審査の結果、総合ビルメンテナンス業の「東洋建物管理」(青森市)を指定管理者候補者に選定した−と発表した。

町は12月の定例町議会に関連議案を提案、可決されれば2014年4月1日から3年間、同社が指定管理者としてスキー場などを運営する。
(東奥日報)