「乗鞍アウトドアフェスティバル2013」チラシ乗鞍高原で野外ライブや映画、マウンテンバイクやトレッキングを体験できるイベント「乗鞍アウトドアフェスティバル2013」が9月7日・8日、開催される。

2007年から乗鞍で開催されているアウトドア・ドキュメンタリー映画祭「バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル・イン・ジャパン」に、音楽祭を加えて初開催する同フェス。アクティビティ体験なども用意し、アウトドアを多彩に楽しめるイベントを展開する。

7日は、いがやスキー場上部に設置した野外特設会場(雨天の場合は乗鞍レクレーションセンター体育館)で、スキー、クライミング、環境問題などをテーマにしたドキュメンタリー映画6作品を上映する。同映画祭は、カナダ・アルバータ州の街・バンフで1976年にスタートし、最初は1日のみの小規模なものだったが、現在は9日間にわたるバンフでのイベントに加え、南極大陸を含めた全大陸を巡るワールドツアーを行うほどに。日本では乗鞍高原を皮切りに、全国12都市で開催される。

「ミュージックフェスティバル」では、ヨーデル・デュオの「ヨーデルチロリアン」、乗鞍高原出身のシンガー・ソングライター高橋あず美さんのライブを行う。

アクティビティ体験は、基礎から始めるトレッキキングやピラティス、マウンテンバイクなど6種類を用意する。水しぶきを浴び、滝をダイナミックに体感できる「シャワークライミング」も。初心者から上級者、子どもから大人まで楽しむことができる。

「ミュージックフェスティバル」(7日19時〜)と「バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル・イン・ジャパン」(同20時〜)のチケットは前売り=1,500円、当日=1,800円。チケットぴあ、乗鞍観光案内所で取り扱う。各アクティビティの詳細、申し込みについてはホームページで確認できる。
(みんなの経済新聞ネットワーク)