写真=前大会の山根俊樹選手のジャンプcHTB国内最大級のスノーボードストレートジャンプの国際大会「TOYOTA BIG AIR」の次回開催日が2014年2月22日・23日に決まった。

次回で18回目を迎える同大会。世界トップレベルのライダーが巨大なストレートジャンプ台から飛び出し、空中でトリック繰り出し技術を競い合う。

大会の合間にはライブも行い、スポーツとエンターテインメントを複合した札幌の一大イベントとして盛り上がる。前回は山根俊樹選手(当時19歳)が、日本人初となる同大会2位の記録を打ち立てた。動員数は2日間で約3万7000人。

ホームページでは現在、昨年の開催リポート、同大会のPRを行う「TBA GIRLS」の募集を行っている。開催概要や出場選手、ライブ出演アーティストなどの情報が随時更新される。
(札幌経済新聞)