スキー場運営会社のマックアースリゾート福島(福島県猪苗代町)は、管理・運営している福島県内の5スキー場の共通シーズン券の販売を始めた。リフトが乗り放題になるほか、一部のスキー場ではレストランやレンタル用具を割引料金で利用できる。

共通券は猪苗代スキー場(同町)、沼尻スキー場(同町)、南郷スキー場(同県南会津町)など5施設で使える。

猪苗代スキー場のホームページなどから申し込む。早期購入割引があり、8月31日までに入金すると大人(18歳以上)が2万9000円(税込み)。10月末までが同3万9000円、11月以降は同7万円。シーズンで3000枚の販売を見込む。
同社の親会社のマックアース(兵庫県養父市)は沼尻スキー場の運営会社を買収するなど、福島県内でのスキー場事業を拡大している。
(日本経済新聞)